『やどかり弁当』フランチャイズ募集

〜既存店の売上低迷にお悩みのオーナー様 必見!〜

年間で430万円以上の営業利益の上乗せも期待できるフランチャイズ業態!

お弁当の注文(法人)営業・お弁当の調理や盛り付け・配達、が一連の業務内容になります。
法人営業の手法はフランチャイズ本部がしっかりと伝授します。
オープン日が決まったら、お弁当事業担当の店舗責任者の方は3日間の本部研修に参加してリーダーとしてのノウハウを身に着けます。そして、オープン時には事前打合せを含め5日間、フランチャイズ本部のトレーナーが店舗に入り込み、お弁当の調理や盛り付け業務はもちろん、営業に関してはフランチャイズ加盟店様のスタッフに同行して300食前後の食数(注文)を一緒に作ってくれます。

フランチャイズパッケージの詳しい資料はこちらから↓

 

ランチ専門宅配弁当『やどかり弁当』フランチャイズとは?

「やどかり弁当」フランチャイズはお弁当専門店を新規にオープンさせるのではなく、既存店の設備を使って運営するという意味から、やどを借りる『やどかり弁当』という名前がついています。


★やどかり弁当のフランチャイズに取り組むメリット★

■店舗資産を使えるため、追加投資が低い
現状ある店舗設備を使いお弁当を作るため追加で新しい設備を購入する必要がありません。
   ※フライヤーがない場合は購入する必要があります。

■年間430万円以上の営業利益の上乗せも可能
年間の売上は約2,200万円、償却後営業利益は約430万円がモデル収支になっています。

■本業の販売促進(例:宴会獲得)につながる
お弁当の配達先は法人・病院・警察署であり、毎日配達するので顔見知りになることができます。
毎日お弁当を配達するついでに宴会のチラシ等の販促物を配布し、それが宴会受注へとつながります。

 

ランチ専門配達弁当『やどかり弁当』 フランチャイズについて

  • フランチャイズ加盟条件 (税抜き)
募集属性 法人・個人

加盟金・開業指導費

250万円(店舗研修での交通費・宿泊費は別途)
ロイヤルティ 7万円(固定)
保証金 20万円
契約期間 3年
必要開業資金 270〜300万円程度(既存設備によって変動有)

※事業説明会の日程はこちらをご確認ください。

まずは、資料で詳細を見てみたいという方はこちら↓

Copyright 2015 PowefulBrains Co.,Ltd.